あさぺんのへや

アクセスカウンタ

zoom RSS 13本目 smc PENTAX - FA 135mm F2.8[ IF ]

<<   作成日時 : 2007/08/11 12:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ペンタックスフォーラムへ寄った帰り道、何気なく?立ち寄った新宿の中古カメラBOXさん、そのペンタのレンズの棚の一番真ん前にこのレンズは置いてありました。
お値段は驚きの1万500円。
外装に剥げがあるものの、特に異常は見受けられず、速攻で「買っていきます」となったのは言うまでもありません。「これ、つい2時間程前に出たばっかりなんですよ」との事。
衝動買い、ですね。

さて、このレンズ、自分でろくすっぽ使わないまま、取引先の方へ貸し出されて行きました(w
「コンデジのシャッターラグのおかげで、子供のいい顔がいつも撮れない」と嘆いていた方で、1眼レフを勧め、デジ1は高いから・・・と言う事で中古店で探し出した格安のZ20をお渡しした曰くがありまして、「単焦点レンズも良いですよ、使ってみて下さい」と言う事で貸し出されたのでした。
結果、奥様のほうがすっかり嵌ってしまい、「プロのヒトみたいな写真が撮れるの!」という事で半年近くずっと行きっぱなしでした(w 
その後も何回か貸し出された事もありました。
「ボケが綺麗なのでニョーボのお気に入りなんですよ」
慣れれば135mmでもポートレートが撮れる訳ですねぇ。

画像

このレンズも、キツキツにレンズ群が収まっています

さて、それから1年ほどしたある日、レンズをチェックしたところ、なんとレンズに曇りが発生していました(!)
早速フォーラム行きです。
10日ほどで出来上がり、引き取りに言って確認したところ・・・・「何コレ、これで清掃したの?」という有様でした。
確かに曇りは無くなっていました。それは依頼通りでした。しかしレンズの縁には清掃した時に付いたような半透明の白い円周状の汚れはついているわ、ホコリ・異物は点々と入っているわ、これで1万円も修理代を取られるんですか?というような状態でした。これで受け取ったら、こんな状態でもOKだという事になってしまう、と言う事でやり直し。
さすがに今度は完璧でした。前回のアレは一体何だったんですか?というくらいの出来でした。最初からきちんとやって欲しかったですよね。出来る訳ですから。
おそらく外注作業になっているのだと思いますが、修理後の受け入れ検査をやっていないのではないかと思います。ライトペンを使うようなシビアなチェックではなく、透かして肉眼で見ただけ、という程度のチェックで簡単に判るような汚れがあるのに、それがそのままユーザーに渡されてしまう訳ですから。
メーカーとして受け付けた修理なんですから、きちんとして欲しいものです。

さて、作例ですが・・・・スイマセン、探しているのですが見つかりません(w
見つかり次第up致します。(撮りに行った方が早いかもw)
プリントで見る限り、大変強烈なゴッテリした色のり、というイメージです。

2007/9/11
見つけ出しました(爆 
とりあえずお見せできそうなのを1枚。色のりはそれほどどっぷりではないです・・・どうやらプリントのせいですねぇ・・・・
画像

* PENTAX MZ-S F8 絞り優先AE AGFA ULTRA100 Kenko MCスカイライトフィルター
* Nikon Coolscan3 ガンマ1.45 明るさ・コントラスト修正 アンシャープマスク80%


このレンズ、フードは内蔵式で、まぁまぁ使えるくらいのレベルです。マニュアルフォーカス用のピントリングはFA系の一般的な硬質ゴムが使われています。マニュアルで撮る時のピント合わせの操作感はFレンズよりずっとマシになっています。只ちょっと心配なのは、このゴムが劣化したら、一体どうなるのだろうか?と言う事なのですが・・・・
画像

レンズ銘のところに塗装の剥げがあります。これで安かったのでしょうか?

2004年末から2005年にかけて吹き荒れたレンズのディスコン嵐、このレンズもその勢いには抗えず、あえなく絶版となってしまっています。最初の1本目の望遠レンズとして、どこのメーカーも必ずラインにあった135ミリは今や殆どその姿を消してしまいました。
次の世代のレンズ群に135mmが復活する事はあるのでしょうか・・・

画像

MZ-Sに付けてみました。PZ-1pの方が似合いますかしらん?

Zeiss-ZS・ZKシリーズで、ゾナー135mmの復活を希望したいですね。

2014/10/25 追加更新

レンズ構成: 7群8枚
フィルターサイズ: 52mm
絞り: 完全自動絞り F2.8 〜 F32
絞り羽根枚数: 9枚
最大径 x 全長: 68 x 80 mm
重量: 375g
レンズキャップ: レンズキャップF 52mm
レンズフード: 組み込み式 (望遠レンズ用フード52mm(B)K、MH-RB52等も使用可能)
レンズケース: ソフトケース S80-120 (HB-120やタクマー135mm F2.5用ハードケースにも入る)


次はFレンズの135mmです。


2007/9/11
写真1枚とキャプションを追加しました。

2014/10/25 追加更新
本文記事に簡単なスペックを追加しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
13本目 smc PENTAX - FA 135mm F2.8[ IF ]  あさぺんのへや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる