あさぺんのへや

アクセスカウンタ

zoom RSS アクセサリー22コめ テレコンバージョンレンズ他

<<   作成日時 : 2010/12/04 20:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

久方ぶりのペンタックス・アクセサリーシリーズです。
今回はテレコンバーター等を取り上げてみました。
もちろん全部ではなく、ごく一部だけです<(_ _)>

1)リアコンバーターA 2x-L
画像

ペンタ純正の2倍テレコンバーターで、高級バージョンのLタイプです。
既に書いております通り、A☆600mm F5.6ED [ IF ] に付いてきた(ラッキー!)ものであります。
前オーナーが、剥がれてきたグリップラバーを自分で瞬間接着剤を使って張り直されたそうで、ちょっと汚くなっているのがご愛敬です。

画像

この通り、メインレンズ側にかなり大きく飛び出した形になっていることが特筆されます。標準タイプの2X-Sは、Kenkoのテレプラスやコムラーのテレモア(知っている人いらっしゃいますか?)等と同じくコンパクトでレンズは本体の中に収まっています。

画像

レンズは5群6枚。ちなみに標準タイプ2X-Sは6群7枚で、標準型の方がレンズ枚数が多いのが特徴です。
これだけ飛び出しているので、取り付けられるレンズには制限があります。
ガイドブックに明記されているレンズでは、
A☆300mm F2.8ED
K zoom 135-600mmF6.7
超望遠レンズ(以下を除く、レフ1000mmF11、2000mm F13.5、レフズーム400-600mmF8-12)
カタログではFA☆200mmF2.8ED[ IF ]
(なお、A200mm F2.8EDは小さいながらもフレアカッターがあるのでこれが邪魔をして取り付けられません)


ちなみに自分の持っているレンズでは、
A 400mm F5.6
K 500mm F4.5
A☆600mm F5.6 ED[ IF ]に取り付け可能です。


なお、レフ1000mm F11にも取り付けられるのですが、ガイドブックでは「取り付け不可」となっています。
どういうことなのかな?と思いまして、つけた形でファインダーを覗いてみました。

何も見えません。これでは取り付けられても使用できません。

レフレックスレンズの光軸は通常の屈折式望遠レンズとは全く異なりますので、そのことが影響しているのだと思います。

正面から。
画像


お尻から。
画像


それでは実際に装着してみた姿を。
画像


装着部のアップ。
画像

色はライトグレーで、Aスターレンズにあわせたデザインになっています。
リベットの頭状のものは、レンズロック解除ピンであります。これを押してロックを外します。

レンズ中心部分を拡大して2倍にすることから、レンズ光量は当然その分だけ落ちてしまい、2EV / 2絞り分暗くなります。従って、F4レンズならF8、F5.6レンズはF11ということになります。

さて、どういう場所で使うことがあるか……

2)SMC PENTAX-F AF ADAPTER 1.7X " ASSEMBLED IN VIETNAM "

画像

2010年12月1日よりざっと2倍の大幅値上げ、ということで11/29に秋葉原のヨドバシカメラに取り寄せを頼み、翌日に入荷したので引き取ってきました。これがために記事ページを作ったようなものです(苦笑

取説のトップページはなんと懐かしのSFXであります。オイオイいつの話だよ?と思って裏を見ますとHOYA株式会社となっており、2008年4月に印刷したものでした。写真を変えていないだけなのでした。

では正面から。
画像


さて、このアダプター、よく見ますとどこにもJAPANの文字がありません。え?と思ってお尻をよく見ますと、ASSENBLED IN VIETNAMの文字が入っておりました。
画像


ということで、大御所のサイトではこのアダプターは生産中止扱いになっていますが、とんでもありません。現在もまだ継続中です。

a)リアコンバーターとしては使えません
確かに、MEsuperにつけてM40mm F2.8を装着しても全くピントがきません。アダプターに入っているレンズの停止位置が駄目なようです。

b)このAFアダプターとテレコンバーターとを組み合わせて使うことは出来ません
やってみないとわかりませんが、暗くなるからでしょうか?

c)M42スクリューマウント+マウントアダプターKの組み合わせで取り付けた場合、AFは使えません
?やってみないとどうしてなのかわかりません。レンズ情報がないから? でもそれはK/Mレンズでも同じような気がしますけれど……

d)F/FAレンズのAFレンズは使用できない
AFが正しく作動しない場合がある、と記載されています。


e)「結合禁止」レンズがあります。理由はレンズを破損する場合があるから、だそうです。
指定されているのは
K 15mmF3.5 / 18mmF3.5
M Zoom 24-35mmF3.5
A 15mmF3.5           の4本です。

おそらくアダプターのレンズが前後に動いた際に、メインレンズの後玉に接触する可能性があるからだと想像します。Mズームはともかく、他の3本はいずれも超広角レンズのレア玉で高価なレンズ群ですので、とても試す度胸はありません(ブルブル

適合レンズとして記載されているのは、
Kレンズ
24mm F2.8
28mm F2
30mm F2.8
35mm F2
50mm F1.2
50mm F1.4
55mm F1.8
85mm F1.8
105mm F2.8
120mm F2.8
135mm F2.5
200mm F2.5
AF Zoom 35-70mm F2.8

Mレンズ
M28mm F2
M28mm F2.8
M35mm F2
M35mm F2.8
M40mm F2.8
M50mm F1.4
M50mm F1.7
M50mm F2
M85mm F2
M100mm F2.8
M120mm F2.8

Aレンズ
A fish-eye 16mm F2.8
A20mm F2.8
A24mm F2.8
A28mm F2
A28mm F2.8
A35mm F2
A35mm F2.8
A50mm F1.2
A50mm F1.4
A50mm F1.7
A50mm F2
A☆85mm F1.4
A100mm F2.8
A☆135mm F1.8
A135mm F2.8
A☆200mm F2.8ED
A☆300mm F2.8ED [IF]
A☆400mm F2.8ED [IF]
A Zoom 28-105mm F3.5

さて、ボディをK-xにして取り付けてみました。
レンズはA☆85mm F1.4です。
画像


いや、笑ってしまうほど、ヒュンヒュンとAFが決まります。そして、オリジナルはマニュアルフォーカスですから、AFが合焦した後でもピントリングで微調整が可能です。

あれ?これ、どこかで記憶がありますよね?
そう、ペンタのDAレンズが対応しているクイックシフトフォーカスそのものです。

基本的には、無限大にピントを合わせておき、あとはこのAFアダプターがレンズを前後させてピントを合致させる訳ですが、距離によってはアダプターだけではあわせられない距離がありますので、その場合はピントリングを動かしてAFアダプターを助けてやればよいのです。

次はK50mm F1.2
画像

このレンズも問題はありませんでした。

しかし、M40mmF2.8では、取り付けてAFを動作させるとずっとレンズ駆動ユニットが小刻みに高速で前後してしまい、無限大でピントを合わせることが出来ませんでした。実際にシャッターを切ってみますと、かなりピントがあっていない状態でした。何が原因かわかりませんが、相性が悪いのかもしれません。

次に望遠系。
画像

A☆200mm F2.8EDはもちろん問題なく、M☆300mm F4も晴天昼間の状態では何ら問題なくAFは動作しました。
ちなみにA☆600mm F5.6 ED[ IF ]ですら動作しましたので、F2.8以上の明るいレンズ限定、というのは結構余裕を見た表記であると考えられます。おそらくF4やF5.6という暗いレンズではうまく動作しない場合がいくつかあるので、メーカーとして公式に出せる数値はF2.8まで、という書き方になったものと思われます。

ちなみに手ぶれには要注意です。

それからカタログにも載っていたSFXに切り替えて取り付け。
画像

久しぶりにSFXのファインダーを覗きますと、その大きくクリアな像に感動します。(正確に言うと、このSFXに入っているのはSFXnのスクリーン)
SFXではM40mmF2.8は、問題なくキュイキュイと合焦してくれました。

さて、問題の画質ですが、手ぶれしているのか何とも言えませんがデジで拡大するといくつかは苦しい画像データになっているのがわかります。やはり拡大型なのでデジタル非対応の古いレンズでは厳しい場合があるのかもしれません。

このシステムを考えた人はたいへんユニークな考えをお持ちだったようです。マニュアルレンズをAF対応化させるというものは結局この商品だけだったと思います。で、しかもこの商品、21世紀に入っても継続している、ということがまたすごいことだと思います。
(但し、これと同じような考え方をして、カメラボディ側で対応したのがY/CのCONTAX AXでした)

まぁおもちゃですが、とても楽しいしろもので、もっと早く買っておけば良かった、といつもの通り反省、であります。

2013/4/6 追加更新

3)HD PENTAX-DA AF REAR CONVERTER 1.4X AW

えー、新規記事で取り上げてしまっておりますが、こちらにも載っけておきます。 

メーカー純正としては…何年振りでしょうね、20年くらいは経っていそうですが、上のAFコンバーター以来となるリアコンです。
今回は新しいHDコーティングをひっさげ、防塵・防水にも気を配ったAll Weatherを意味する赤いゴムリングも追加されたAF対応コンバーターであります。
画像


AF対応ですが、マニュアルフォーカスにも当然対応しております(取説には何も書いてませんが)。
レンズについて書きますと、

Aレンズ……マニュアルフォーカス、露出計連動。SRはレンズ焦点距離(合成距離)を入力 
Fレンズ……ボディモーターによるAF連動、露出計連動。
FAレンズ……ボディモーターによるAF連動、露出計連動、パワーズーム使用可能

なお、取り付け不可となるレンズがDAレンズ系にあり、以下の通りとなっています。
smc / HD PENTAX-DA 15mm F4 ED AL Limited
smc / HD PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
smc PENTAX-DA 40mm F2.8 XS

これ以外のレンズは大丈夫なのか?といいますと、DAレンズ以外はすべて「非推奨」なのですべて自己責任ということになります。当方でも事故があった場合の責任を取ることは出来ませんので、非推奨のレンズをつける場合は全てオーナーさまの自己責任でお願いいたします。
*上に書いてあるAFアダプターで取り付け禁止となっているレンズは、このAFテレコンについても適用しておいたほうが無難かと思われます。


ボディについて書きますと、

1)デジタル一眼
取説では、K-rまでのボディに対応、その場合もファームウェアのバージョンアップを行う必要あり

となっていますが、
K-x
K2000 (K-m)
K20D
K10D
については動作します。

*istDシリーズについては持っていないので検証が出来ませんが、以下のフィルムカメラでも動作しますので、おそらく動くと思われます。

2)フィルム一眼
MZ-S  プログラム、及びシャッター優先AEで動作。
MZ-L マスターレンズにAポジションがあるレンズにおいて、Aポジションに入れた場合全て動作。
Z-1p(PZ-1p)/Z-1 ハイパーシステムにおけるプログラム及びマニュアル、マスターレンズのAポジションセットにおけるシャッター優先AE,絞り優先AE、マニュアル露出において動作。
SFXNシリーズ プログラム、シャッター優先で動作OK。
SuperA プログラムのみ動作OK、マニュアルフォーカス。

中心部を拡大するオーソドックスなタイプですので、これを使うとDAレンズによってはケラレ部分をカット出来るわけで、フルサイズ(現在はフィルム一眼ですが)にも対応できることになりますね。

ということで、メーカーの補償範囲は非常に狭いのですが、ユーザーの自己責任においてはかなり使える代物であることが判明しました。
大手量販店での実売価格は5万円弱、と結構高い代物ですがいかがでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、ご無沙汰しております。ブラジルから帰国しました。今、古いマニュアルレンズ+K-3での撮影をしてみようと思っているのですが、AFアダプターを使う場合、SRの焦点距離は×1.7倍にして入力するんでしょうか?もしご存じでしたら、教えてください。結構値段が高くなっているので、買う前にお聞きしたくてコメント差し上げました。よろしくお願いします。
はなはな
2015/02/21 23:20
はなはなさま)
こちらこそご無沙汰致しております。御自身の他愛機のLX等もお変わり御座いませんか?
さて、AFアダプターを使った場合のSRの焦点距離は?とのご質問ですが、合成焦点距離を入力する事になります。とはいえ、1.7倍という中途半端なものなので、当方は2倍に換算して入力しています。
それでもない場合は自分はより望遠側に振った焦点距離を使っています。

A・P(ブログ主)
2015/02/23 23:45
早速レスありがとうございました。普通に考えたら、そうですね〜。

おかげ様で、lxは、金を除き、全バージョンを集めてしまいました。。。あさペンさんに、一本だけ、見ていただきたいスペシャルレンズがあります。A☆600の黒バージョン。どうやったら、写真をアップできるのでしょうか?
はなはな
2015/02/27 00:28
はなはな様)
それは是非見てみたいですね。「メッセージ」のところから私のところへ送って下さいな。
1)ブログの記事頁ではなく、私のトップページへ移動して下さい(ご挨拶とブログ新着記事が出ている頁です)
2)右の欄をずっと下へ降りていきますと「メッセージ」「メッセージを送る」という部分があります。
ここをクリックしますと「タイトル」「メール本文」「画像貼り付け」が出てきますので、これを使って送って頂けると幸いです。
A・P(ブログ主)
2015/02/27 22:24
はなはな様)
メッセージ頂きました。誠に有り難うございます。
お返事お返ししておりますので是非御覧になって下さいませ。
A・P(ブログ主)
2015/02/28 22:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
アクセサリー22コめ テレコンバージョンレンズ他 あさぺんのへや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる