あさぺんのへや

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士フィルム/NATURA1600終了/NEOPAN100 ACROSS縮小

<<   作成日時 : 2017/06/04 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

このところ少し動きがなかった写真フィルムの廃止縮小ですが、ここへ来てまた富士フィルムからお知らせが出ました。

http://ffis.fujifilm.co.jp/information/articlein_0066.html

1.FUJICILOR NATURA1600 135 36EX 単品 2018年3月出荷終了見込み

そして、このフィルムを使っている

2.FUJICOLOR 写ルンです 1600 Hi・Speed 27枚撮・36枚撮 2018年3月出荷終了見込み


続いて、モノクロフィルム。

3.NEOPAN 100 ACROSS 4x5 20枚入り、8x10 20枚入り 2018年5月出荷終了見込み

これにより、4x5や8x10の大判フィルムから富士のモノクロが消滅。残るはILFORD、KODAKといったところになります。
しかし、このサイズのフィルム代ですが、1枚あたり4x5で200円、8x10だと750円にもなります。
リバーサルだともっと凄くて4x5で1枚500円、8x10だと2000円もします。1パック買うと4万円!!
失敗出来ませんね……。


さて、先日、ヨドバシアキバでフィルム売り場を見て異変を感じました。

私の愛用するKodakのSuperGold400の黄色い箱がないのです。
「え、販売終了???」

調べてみると、昨年末で販売終了していたのです。半年も経てばそりゃいくら何でも無くなりますよね。

現在のKodakのネガカラーのラインアップはUltramax400 とPortra160、400、EKTAR100といったところで、このうち24EXがあるのはUltramaxのみ、というところです。
36EXのお値段は1000円オーバーなので、とてもじゃないですがワインダーやモードラでバシャバシャバシャというのはとても無理ですね(悲鳴

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士フィルム/NATURA1600終了/NEOPAN100 ACROSS縮小 あさぺんのへや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる