24本目 smc PENTAX 50mm F1.2 GOLD / 金ピカ仕様

画像


言わずと知れた、LX GOLDに付属する50mmF1.2レンズであります。
タイトルにもあります通り、"smc "表記であり、後期型がベースのようです。何をもって前期・後期かは不明ですが(^^;
ナンバーは14でスタートしています。

まず単品で出てくる事はないであろうレンズの一つではあります。そしてまた、実際に使われた事のないレンズの一つでもありましょう。(目一杯使われたLX GOLDがオークションに出ていましたが・・・例外でしょうね、多分)

ボディ同様、およそ考えられる所全てに18金の金メッキが施され、ゴムリングが嵌っているべきピントリング部にはトカゲ革が貼込まれています。
フィンガーポイントはダイヤモンド(爆)な訳はなく、ボディのエンプラ部分と同じこげ茶色です。
さすがに、レンズ内部までは金メッキされていません(爆
画像


レンズキャップはボディのエンプラ部分と同じ、こげ茶色に金文字です。ボディに最初から装着されていますので、ボディキャップKやレンズマウントキャップKは付属していません。
画像


ずっと飾られていたのでしょう、革が日焼けしています。空シャッターくらいは切られていたかもしれません。
このレンズフードは、自分で勝手に塗装したもので、付属してはいません。(色が違うから判りますよねw)LX Goldのところで書いてますが、「ブラス」色のメタルカラーにすべきだったと思います。
画像


このボディ同様、一度は使ってやりたいレンズではあります。
と言う事で、作例があろうはずもなく(笑
画像


2014/11/13 追加更新
レンズ構成: 6群7枚
フィルターサイズ: 52mm
絞り: 完全自動絞り F1.2 ~ F22
絞り羽根枚数: 8枚
最短撮影距離: 0.45m
最大径 x 全長: 65 x 48.5mm
重量: 391g
レンズキャップ: レンズキャップK 52mm
レンズフード: 標準レンズ用角形フードK、標準レンズ用丸形フードK、RH-RA52
          (どれも黒色ですので、色的には合いません)
レンズケース: 標準レンズ用ハードケース、ハードケースHB-90、ソフトケースS70-70


次は、今でも新品が購入可能な50mmF1.2のAレンズの御紹介です。

2014/11/13 追加更新
本文記事に簡単なスペックを追加し、一部の文言を訂正致しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック