26本目 smc PENTAX -A 50mm F1.2 special

画像


LX2000とセット販売されたA50mmF1.2のスペシャルレンズです。Kレンズ同様、筐体は金属製ですが、limitedレンズと同じスタイルになっており、フィンガーポイントはエメラルド・グリーンの七宝焼きになっていますし、ピントリングもKレンズのようなゴム・ローレットではなく金属製であり、イメージを変えています。これにメタルフード・メタルフードキャップと来ると、まさにFA43mmF1.9 limitedレンズのイメージそのものですね。(あっちにはフィンガーポイントはないですが)
なお、付属するこのレンズフードにはMH-RC52mmと形式名がある事から、別途購入できる可能性があります。キャップには形式名はないですが、フードとセットかもしれません。

2008/10/4 追記
9月末に、ペンタックスフォーラムにこのフードの在庫があるかどうか確認して頂きましたが、もう在庫は無かったそうです。残念です。もっと前に尋ねてみればあったかもしれません。

LX2000に常時付いている事から、おそらく当方の50mmF1.2一族の中では最も使われているレンズでしょう(^^;;

画像


* PENTAX LX2000 F1.2開放 1/60 AGFA ULTRA100 HAKUBA MCスカイライトフィルター
* Nikon Coolscan3 アンシャープマスク80%

画像

銀座線に踏切?? そう、あるんですね。ちなみに列車が来ない時は、逆に線路に遮断機もとい防護柵が降りていて、人が立ち入る事が出来ないようになっています。「♪電車来ないかな~?」とつぶやいたとたん、いきなり警報機が鳴って電車が上ってきました(爆) 出来すぎたお話です。とっさの1枚でした。
PENTAX LX2000 F2.8 1/500 AGFA PORTRAIT160 HAKUBA MCスカイライトフィルター
* Nikon Coolscan3 ガンマ1.40 アンシャープマスク80%

LX2000とセット販売された割には、このレンズ単体だけとか、逆にレンズがないLX2000単体での出品など、オークションや店頭で片方だけという出物があるのはこのレンズ特有ですね。
まぁ、片方だけ買っても、絶対もう片方が欲しくなる筈ですから、興味のある方は両方揃っているものをお買い求めになるのが間違いないでしょう。こういうスペシャル品は単独で持っていてもあまり意味をなさないと思いますね。

画像

文字は黒ですが、"special "の文字のみとなっています。

画像


さて、このフードはA100mmF2.8と同様の、所謂意味無しフードのグループ(笑)に属します。純正品のプラフードをリミ色に塗る事も考えてはいますけれど・・・・・

画像


当然ながらLX2000に組み合わさっています。ハクバのスカイライトフィルター・シルバーを装着していますが、この厚みのおかげで速写ケースに入らなくなりました(T_T) フックをかけずにかぶせる形で済ませています。

2011/4/9
下記の、コメントを頂いた件でレンズキャップを付けた写真を撮ってみました。

まずはレンズキャップK 58mm
画像


レンズに装着するのと同じように、フードに被せる形になります。但し、以下2つのレンズキャップにも言えることですが、このレンズフード先端部にはフィルターネジは当然ながら切られておりませんので、ネジ山を咬み込むことで機能していたロックは通用しませんので、単に被せている、嵌っているだけ、であることに十分ご注意下さい。

レンズキャップA 58mm
画像


ツライチになります。

レンズキャップF 58mm
画像


2014/11/13 追加更新
レンズ構成: 6群7枚
フィルターサイズ: 52mm
絞り: 完全自動絞り F1.2 ~ F22
絞り羽根枚数: 9枚
最短撮影距離: 0.45m
最大径 x 全長: ?
重量: ?g
レンズキャップ: 専用メタル製かぶせ式レンズキャップ
レンズフード: 専用メタルフード MH-RC52
         (標準レンズ用角形フードK、標準レンズ用丸形フードK、RH-RA52)
レンズケース: HB-90、ソフトケースS70-70


さて、次からは50mmF1.4シリーズへ参ります。

2008/10/4
*本文記事に少々追加を致しました。
*本文内に記述しているアクセサリー等にリンクを張りました。
2011/4/9
*本文記事を追加、及び写真3枚を追加致しました。

2014/11/13 追加更新
*本文記事に簡単なスペックを追加しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

はなはな
2011年04月03日 00:12
こんにちは、サンパウロからいつも拝見しています。
先日の地震では大変でしたね。大事はなかったようで、よかったです。

さて、今日はひとつアドバイスをお願いしたく、書き込ませていただきました。先日とうとう私もLX2000と50/1.2 Specialを入手してしまいました。でも、50/1.2 Specialの金属製キャップが欠品(フードはついているのですが)になっていました。代用できるLimited用のキャップがあるか、アドバイスいただけないでしょうか。お願いします。
A・P(ブログ主)
2011年04月04日 00:00
はなはな様)
こんにちは。コメント有り難うございます。
今も小さな余震がありまして、完全に地震酔い状態です。まぁ小さいもので歪みを逃がしてもらえるのならガマンしたいところですけれど……。

さて、お尋ねのMH-RC52のキャップですが、メタルのものはアウトでした。(FA31は大きすぎ、49mmシリーズは小さい)
試した結果では、58mm用の、Kシリーズ以降のプラ製レンズキャップがいずれも嵌ります。
キャップKは被せる形に、キャップA/Fはドンピシャの大きさでフードとほぼツライチになります。
これをプラモデル用シルバーで塗装するとそれなりになるのではないかと思います。
タクマー用の58mm径かぶせキャップが嵌るかどうかは持っていないのでわかりませんがレンズキャップKが嵌ることから巧く行くかもしれません。緩ければキャップ側に薄いモルト貼ると言う手もありますし。
早速ありがとうございました
2011年04月05日 09:41
こんにちは、早速アドバイスありがとうございました。
58ミリのキャップがはまるんですね。想像もできなかったです。今度帰国するときに試してみます。ありがとうございました。また、ブログ楽しみにしています!
A・P(ブログ主)
2011年04月09日 17:59
はなはな様)
文字だけでは何なので、写真をupしてみました。
ご参考になれば幸いです。

おかげさまで久方ぶりの更新も出来ました。ネタ有り難うございました。
無事、ご帰国されることをお祈り致します。
(むしろ日本の方がなんか物騒ですが)

この記事へのトラックバック