57本目 smc PENTAX-FA 31mm F1.8 LIMITED silver

画像


夏の某茄子一括払い、既に昨年から始まっていたんですね。使えるんだ、となるとついつい買ってしまうのは非常によろしくないのですが・・・・・買ってしまいました(w
もちろん、新品であります。色は77mm同様、LX2000との組み合わせを狙い、銀としました。

画像

正面から。フードは組み込み式というよりレンズ一体型と言った方が正しいでしょう。


画像

お尻から。絞りは9枚です。さすが後玉も大口径であります。


画像

目の前のジャンク館で、狙い通り純正SMCスカイライトフィルターをゲットしました。例によって分厚いですが、ケラレはありません。取り付けるとこのように枠からはみ出します。なんじゃこれ?と思いましたが、PLフィルターの事を考えるとこうしてあるのは意図的ですね。


FA limitedレンズのトリはやはりこのレンズでした。まぁ、3本ある中で一番高かった事もありますが、広角系に疎い私にとって、果たしてこんな高価なレンズを使うsituationがあるのか解らなかった事もあります。
画像

リミテッドレンズ、そろい踏みです(笑) 手前からFA43mm、31mm、77mm


と言いつつ、家に戻って速攻でLX2000に付けてみますと、
「おお」
と素直に声が出ました。
実に美しい世界がそこに広がっていました。
語彙不足なもので、上手く言えません。A☆85mmFA☆85mmの時にも感じたゾクゾクとする感じがこのレンズを覗いた時にもあったのは事実です。
画像

LX2000に装着してみました。ジャストフィット、ですね。


撮影に連れ出しましたが、天気が今ひとつで撮り切れませんでした。使ってみた感覚では、さすがF1.8だけあって、目の衰えを感じる当方でも何の問題もありませんでした。ファインダーで見る限りボケは良い感じに見えます。
さて、このレンズの登場で影響を受けるのはK30mmか、はたまたFA35mmか・・・

画像

銀レンズ3本のそろい踏み(爆) 右から77mmリミ50mmスペシャル、そして31mmリミです。

次は、頂きものを御紹介します。最初はまずMXからです。

2008/3/2 作例です。
画像

ファインダーで見るボケは美しかったですが、少しうるさいかも。
* PENTAX LX2000 F2.8 絞り優先AE Mitsubishi superMX100 SMCスカイライトフィルター 
* Nikon Coolscan3 ストレートスキャン

画像

* PENTAX LX2000 F2.8 絞り優先AE Mitsubishi superMX100 SMCスカイライトフィルター 
* Nikon Coolscan3 ストレートスキャン

画像

背景が離れていると綺麗に出てくれるようで、画面構成はよく考えないとイケマセンですね。難しい・・・
* PENTAX LX2000 F2.8 絞り優先AE Mitsubishi superMX100 SMCスカイライトフィルター 
* Nikon Coolscan3 ストレートスキャン

2011/7/31 追加更新

先日、K-7 limitedA15mmF3.5DA21mmF3.2 limitedとこいつを突っ込んで撮りに行ってきました。

画像

こちらでは日差しを遮る棚に、非常に楽しい植物が植えられています。
昨年は、ぶらぶらと棚から可愛らしいスイカがブドウと一緒にぶら下がっていましたが(それで気が付いたのですw)、今年はかごに入っていました。
PENTAX K-7 limited AWB ISO100相当 JPEG 絞り優先 +1EV 1/320 F2.5 SMC UVフィルター


画像

トマトって、こうやってみると木なんですよね。まだ青いです。
PENTAX K-7 limited AWB ISO100相当 JPEG 絞り優先 1/1000 F2.5 SMC UVフィルター


画像

この界隈で一番有名なミラーでしょう(笑
PENTAX K-7 limited AWB ISO100相当 絞り優先 +0.3EV 1/2000 F5.6 SMC UVフィルター


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック