73本目 smc PENTAX-F ZOOM 24-50mm F4

画像


なんだかんだで買ってしまいました。
きっかけは、錦糸町のヒカリカメラにこのレンズが12千円で出ていたので、「それなら買ってもいいか」と思い、カード会社の商品券を握りしめて店に出かけたある日の事。

「あ」

昨日まであったその場所がぽっかりと空いていたのでした。
「あー、あれ、売れちゃったんですよねー・・・。綺麗だったし、ちょっと安かったでしょ?」

売れたとなると欲しくなるのは困ったものです。
そして、夏の棒茄子がこの御時勢でもまぁなんとか出る、と判ったその日、じっと我慢していた私は久方ぶりにカメラ店をハシゴしました。とりあえず無事にこなして(笑)、最後は秋葉原のにっしんカメラ。
・・・・・・に、このレンズが立っていました。
「この24-50見せて下さい」
問題なし(たぶん)。勢いで買ってしまったのでした。

画像

焦点距離50mmの最短撮影距離の時に、最大でここまで伸びます。

画像

焦点距離24mmで、最短撮影距離の時はこの位置です。最も小さくなるのは一番最初に載せた写真の時で、焦点距離30mmくらいの無限遠であります。

恒例の正面から。絞りは8枚です。
画像

これは50mmの時。

画像

これは24mmの時。絞り羽根がじんわりと出てきているのがお解り頂けるでしょうか?

今度はお尻から。F4のわりにはまずまずの大きさのような気がします。
画像


最近すっかりご無沙汰のSFXnに取り付けてみました。当たり前ですが、よく似合います。
画像


さて、このレンズが加わった事で、目出度くFズームレンズが揃いました(爆
ということで、記念撮影であります。
画像

これがやりたかっただけなんちゃうか?というツッコミは半分正解であります
Fズームは、この後、フィッシュアイズーム17-28mmと、パワーズームのFAレンズと区別させるためのFズーム100-300mmがあるのですが、スタイルがFAレンズ系になってしまっており、いわゆる" F "レンズのスタイルを持つのはこのグループのみであります。(F☆ズームは白レンズですし)

左から
F24-50mm F4
F28-80mm F3.5-4.5
F35-70mm F3.5-4.5
F35-105mmF4 -5.6
F35-135mmF3.5-4.5
F70-210mmF4.5-5.6
であります。

話をF24-50mmに戻しまして、まずはレンズフード。
持っていたsmc PENTAX-M ZOOM 24-50mm用のフードをかぶせてみました・・・が、スカスカでした(アチャー)。タクマー用角形メタルフードのようにはいかなかったです。
ということで、素直に指定フードを見てみますとRH-B60又はRH-RC58となっております。RH-B60は劣化が酷いため、RH-RC58を購入する必要があります。入手次第、up致します。

次にフィルターですが、とりあえず今回は純正SMC UV(L-39)フィルターを装着しています。そう、デジで撮ってみるつもりです。

2009/4/7
F35-105mmのF値が間違っておりました。しかもオリジナルページのタイトルも間違ってました(すごく恥ずかしいですね)。御指摘誠に有り難う御座いました。早速修正致しました。

2009/7/14
さて、未だに持ち出せていないF24-50ですが、理由の一つが「フードどうしよう」であります。素直に純正RH-RC58を買えば済むのでしょうが、どうもあの円盤ぶりが今ひとつなのです。

先日、フラフラとヨドバシアキバの売り場をこれといって当てもなく歩いている時にハタ、と気がつきました。
「ハマ角があるじゃん!」
ドイツの有名ブランドであるhamaは日本ではエツミが扱っているために、輸入品ではありますがおよそどこでも手に入る優れものであります。通称「ハマ角」と呼ばれるプラ製角形フードは24mmをカバーする汎用フードと言う事でとても有名であります。
「なんでハマ角にきがつかなかったかな~」と言う事で、早速探し出しました。 
49mm/52mm/55mmと来て・・・ ないのです。58mmがないのです。「なんで?」だからないんだって。
だから困ってたわけです。ハマ角には58mmが無いという事をすっかり忘れていました^^;;

「仕方ないなぁ、アレ、買うか」
すっかり買って帰るモードに入ってしまった私がつぶやいた「アレ」とは?それは同じくhamaのマルチレンズフードのことでした。私が既に持っている、KenkoがHOYAブランドで販売しているマルチレンズフードとほぼ同じフードですが、こちらの方は24mmから210mmクラスまで対応出来るところが違います。そして、お値段も倍くらい違います(笑
この「お値段倍」でずっと手を出さなかったのでしたが、もう仕方ありません。遂に買って帰ったのでありました。

画像

24mm時点でのフードの状態です。一番小さく折りたたんだ状態です。24mmでケラレは見えません。


画像

50mmでのラバーフードの推奨位置。勿論問題はありません。普通に引っ張り出すとこの位置が限界なのですが・・・


画像

これが210mmの場合の状態です。実はこの先端部分は外側に折り返してありまして、上の50mmの位置から、外側に折り返されているもう一段をエイヤとひっくり返すとこうなるのです。
ちなみにこのでかさでも50mmの位置だとケラレは出ていません。もっとも広角側へ回しますとさすがにケラレがどんと出ますので、少なくともF24-50mmレンズでは使う事はないでしょう。
フィルター装着枠も設けられているのですが、元サイズと同じではなく、1サイズup(58mmなので62mmサイズ?)のものが付いています。62mmフィルターはペンタではイレギュラーなので自分は持っていません。今まで通りレンズ+フィルター+フードで問題はなさそうです。
思いの外立派で、HOYAより頑丈そうな感じがします。ちょっと食わず嫌いだったかも、という気もします。

これで出撃準備は整いました。 

2009/10/9 追加
先月出撃したときの写真です。ボディは*istで、これまた初陣でありました。内容は例によって役に立たないテツ写真です^^;;

画像

飯田線にデビューした当時の色に塗り直された119系。単純な配色ですが、決して悪くない色だと思います。
ここ中部天竜まで乗ってきたのは、この編成ではない、JR東海色の119系。久方ぶりに「国鉄電車」に乗ってきました

PENTAX *ist F8 1/1000 DNP CENTURIA200 SMC UVフィルター
* Nikon Coolscan III ストレートスキャン

画像

今なお、JR西日本で最後の活躍を続けるキハ181系のトップナンバー。ちょうど30年前、この車は四国の高松運転所に所属しており、讃岐府中駅付近で特急「南風」の先頭車に入っている姿を撮った事があります。
キハ181系といえば、私にとっては「しなの」もそうですが、やはり「つばさ」であります。

PENTAX *ist F8 1/1000 DNP CENTURIA200 SMC UVフィルター
* Nikon Coolscan III ストレートスキャン
                               (追加項目終了)

さて、ここでお知らせですが、2007年2月末にスタート致しました「あさぺんのへや」ですが、2年を過ぎましてついにネタ切れとなりました。
ネタのためにレンズやボディを買う、というのも本末転倒かと思いますので、一旦ここでお休みさせて頂きたく存じます。(と言って、来週中に何か出物があって買ったりすると即ネタになってしまうのですが・・・)毎度お立ち寄り下さいまして本当に有り難う御座いました。篤く御礼申し上げます。
新たなネタが入り次第、基本的に土曜日のupと致しますし、既存の発表済みページのものに動きがあった場合は今まで通りランダムに更新という形で進行致しますので、どうぞ引き続き宜しく御願い申し上げます。

なお、「別室 Konicaのへや」等の別室シリーズはネタがある事から継続して(基本的に)水曜日のupと致しますし、情報あれこれシリーズも引き続きランダムにup致しますので、今後とも併せておつきあい下さいますよう御願い申し上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

最近カメラ好き
2009年04月07日 06:05
最近ペンタックスのカメラにハマリだして、時々見に来ています。
ところでF35-105mmF4.5-5.6となっていますが、F4-5.6ではないですかね。私がもっているのはそれなのですが・・・
A・P(ブログ主)
2009年04月07日 07:57
最近カメラ好きさま)
おはようございます。御指摘有り難う御座いました。
御指摘の通りです。しかも元ページも間違ってました。F値を間違えるなんて、すごく恥ずかしいです。早速修正致しました。本当に有り難う御座いました。
大阪人
2009年07月26日 19:49
PENTAXのレンズが2000円で秋葉原で
購入できる店はありますか。
A・P(ブログ主)
2009年07月26日 22:40
大阪人さま)こんにちは。
さて、2000円というハードルはかなり厳しいですね。なにかのついでで秋葉原に来て、というのであればよいのですが、最初から2000円のレンズを探して、というのであれば秋葉原は不適当だと思います。
むしろ新宿・中野というあたりを廻られたほうが見つかる可能性が高いと思います。どうでしょうか?
ぽんぽん
2019年04月10日 22:51
このレンズも昔に所有しておりました。
Fレンズの中では一番完成度高かった?と思います。
今持っているのはF35-135でして‥
最短撮影距離など見ても当時でも実用性の無いシロモノでしたねー
ま、マクロ機能付いてますけど。
だけど外観のデザインは超個性的で気に入ってるので手放すつもりはありません😀
A・P(ブログ主)
2019年08月30日 22:43
ぽんぽん様)
コメント有り難うございます。
お返事4ヶ月以上も放り出しておりまして誠に申し訳御座いません。

Fレンズですが、高級感という点ではどうしようもない代物ですが、独特の出で立ちとレンズ銘シールのオレンジ色が気に入っております。
使ってませんけれど(苦笑

この記事へのトラックバック